FC2ブログ

歴史系ゲームの記事 (1/3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってましたのサントラ第二弾!『戦国大戦 音曲集2』買ったよ


今日、いつものように「ぷち探索」のポイント消費しようとおもって戦国大戦.NETを見たらですよ。
なんとなんとなんと。
とんでもないお知らせが来てるじゃないですか!

祝!『戦国大戦 音曲集2』発売ッッッ!!!(ドンドンパフパフー)

戦国大戦 音曲集2



(↑こちらはamazonへのリンク。iTunesでも配信中のようです)

公式サイトに要望出した甲斐がありました…!ありがとうおセガ様!
7曲入って600円…なので普通の歌をDLで買うよりはちょっと安い印象。

私が始めた時の関ヶ原バージョンの時に追加になったステージ曲「関ヶ原 Battle of destiny」がそれはそれはもう、リピート必至(個人的に)のスルメ曲でしてね。

関ヶ原 Battle of destiny




ニコ動に有志が作成した作業用の動画もあったにはあったんですが、
どうせならやっぱりiPodに入れてガンガン流しながら原稿とかしたかったわけですよ。

あと群雄伝の早雲伝2話でおなじみ(?)新九郎道灌のテーマ曲も収録されているらしく、思わずガッツポーズしました。
「覇道を往く者 Rising sun」という曲名らしいです。

覇道を往く者 Rising sun




上記の二曲が特に欲しいと思ってたので、それだけでも買いですね。
大坂バージョンはまだあまりプレイしてないので、そっちの曲はちょっとなじみが薄いですし。

公式に「関ヶ原の曲リピートしたいからサントラはよ!」めいた要望をすほど欲しかったわけですが、
まさかこんな早く叶うとは思ってもみなかったなぁ。嬉しいです。


前作にあたる1つ目のサントラ集、「戦国大戦 音曲集」も当然買いました。ちょっと前に。
これ実は私大戦プレイする前に買ってしまってたんですよね…

戦国大戦 音曲集



なんでかっていうと、大戦のBGMってテンポいいじゃないですか?
プレイ前に北条勢とか道灌の動画を漁ってまわってたんですが、
何度も見ていたら耳についてしまって、
「ああこれフルで聞きたいな~サントラ売ってないかな~」と公式覗いたら
「あるじゃんしかも安いじゃん!」となって即購入した次第。

3月の康堯本の作業用BGM、これを延々リピートしてました。
ノリのいい曲がおおいのではかどるんですよ~

27曲入って1600円なので、普通のCD買うよりはるかに安いですね。
(そもそもサントラって割と普通のアルバムなどより安めな気がしますが!その中でもさらに安い!大丈夫なのかおセガ様!)

まあ虎口とかブリーフィング画面の曲が短かったりするので実質27曲とは言い難いですが。
27曲目の「音効遊戯 Secret Extra Track」はゲーム中の計略発動音とか入ってて遊び心満載の面白いトラックです。

個人的に一番好きなのは6曲目の「深志桜 Deep Aim Blossoms」!

深志桜 Deep Aim Blossoms



売れ行き?的にも一番人気みたいです。かっこいいもんな~
北条伝1章のラストでこの曲が流れた時にはめちゃくちゃテンションあがりました。
全国でこの曲に当たると気分三割増しくらいでプレイできます(笑)

一点だけ、采配と超絶強化の曲名が取り違えられてるところはまあ、ご愛嬌ということで…
(あれはわらった)

サントラ、と言えば。
…古くは中学生ごろにソニックアドベンチャー2に激ハマりした折、
なけなしの小遣いはたいてそのサントラ買ったこともあったりして、

ソニック・アドベンチャー2 ― オリジナル・サウンドトラック



(↑今はもう絶版になっている懐かしの一品。値段見たら三万とかついててビビった…)

要所要所でおセガ様には財布開けさせられてる気がしてならない。恐るべし。
スペースチャンネル5とか好きでしたね。
あと最近やってたセハガールも見てたなぁ。
本機使ったことないですけど、ビジュアル的にはセガサターン推し。
メガネ金髪インテリ女子かわゆいです。

ではでは早速大戦サントラ2、聞いてこようと思います( ˘ω˘ )
スポンサーサイト

【大戦】為景伝コンプ!!

第三話、長森原の戦いで負けまくること幾戦、とうとうバーうpまでにイベントコンプ完了しました!!!
次バージョン入って暫くは兵士カラー亡霊武者にしてると思いますw

◼︎勝った時の構成メモ

・長森原
為景
早雲
色部父
おにこじ(宝)
家宝:大水牛
普請:大筒1
敵配置:中央左寄りに前槍、後ろ騎馬と顕定(騎)、右端に統率高めの騎馬一部隊、普請は城門前に大筒
配列:左から城際におにこじ早雲為景色部
第一波を城際ローテで凌いで分散攻城、おにこじ城門。おにこじの後ろを為景で騎馬マウント。攻城イベント後に早めに家宝。
バグ?なのか城門攻城しているときに敵騎馬が大筒よりやや自城側にいると、微塵も動かなくなることがある。何度か攻撃しても全く動かないこともあり、これ+おにこじのイベントを利用できれば比較的楽か。(顕定で頻発していたが、他の騎馬や、槍でも起きる現象なのかは不明)

・三分一原
為景(宝)
虎御前
直江
北条父
晴景
家宝:稲葉瓢箪
普請:大筒2
敵配置:中央左寄り、右空き
配列:城門前直江、右端普請上に晴景
攻城を狙わず筒戦に持ち込み柿崎を狙い落とし

ではでは回収してきたイベントの感想をば。

・顕定とランデブーそして死
顕定の討死イベントは、加地さんと為景の戦闘終了時のやつでした。
「やーい臆病者のまま生き恥さらすのかよー!悔しかったら俺と戦えー!」(意訳)とか意図的に挑発してる為景さんまじかわいいし釣られる顕定さんも顕定さんである。
為景伝は迫真の場面になるとよくフォントサイズ大になってて、大概そのシーンが「明日から使える!長尾為景の名言」(迷言?)みたいになってましたけど、ここでも漏れなく…でした。
でもインパクトは2話(たぶん)の「それが、何か問題か?」とか6話の「まるで、なんだ?」とかの方がある気がするw

・早雲と景春と為景
これですこれ!!これを見るためだけにどれだけ長森原で負け倒したか…\(^o^)/ヤッター見れたよ
なんか為景さん「顕定如きは路傍の小石」とか言っちゃってるけどプレイヤーからしたら全然そんなことなかったよ!?!?
後輩の生き様にしみじみしてる早雲と景春かわいいです。特に「顔色悪いよ?管領を討ったの後悔してない?」とか聞いちゃう景春の気遣いはなんなんでしょうか…かわゆい…

・為景、死んだふりするってよ
5話の為景虎御前直江のやつ。柿崎に苦しめられて取れてなかったんですがなんとか埋めました。
結局死んだふりを知ってたのは直江と虎御前だけみたいですね。
ところでこのイベントで虎御前に向けるときの為景さんの「お前」の言い方がやたら優しげに見えるのは気のせいだろうか。謙信生まれる時のイベントでも、「戦力にならない子供なんかより(聡くて男顔負けな)お前の方が大事」的な事を言ってたので、為景なりに虎御前のことは大事なんだろうなあとほっこり。
虎御前は虎御前で、為景のことを分かろうとしてるしとにかく好きなんだろうなという感じがひしひし。かわいい。
あと、夜更けに呼ばれて「家臣なので当然です!」みたいにやってくる直江さんに「すまぬな…」とかわざわざ言うあたり、為景さんは直江さんにはわりかし心を許してそうな感じがします。たまらんね…
直江さん自体もなんだか為景の言動に逐一オーバーリアクション返しててなんだかめんこい人ですよね。

他にも、6話の新星謙信との終幕イベントで「こいつは俺に全て毒を吸われて生まれたらしい」発言もいろいろやばかったですね…
為景さんその言い方だと自分で虎千代産んだのかい…虎御前はパパだったのかい…(ちがうけど)
あの為景さんなら女体化したとしても「女傑」って感じになりそうですね。どことなく怖い感じの。

【大戦】北条伝イベントコンプ!&きよら伝(違)


コンプ!!しました!!!
とうとう群雄伝の北条伝、イベント全コンプしました…長かった…!!
全11話を二種類、なんだか達成感ありますね。
コンプのご褒美の兵士カラー、戦乙女ちゃんはなかなか声が好みな感じです。
衣装も変にひらひらふわふわしてるよりは好きなほうかな?

それから!!後で詳しく書きますが、長宗我部伝の二章四話もやばかったです!!
あれは完全なる土居清良伝でした…西園寺主従が格好よ過ぎて禿げ上がる…

思えばTwitterでフォロワーさんに「大戦に一人用ストーリーモードあるよ」「北条あるよ」って教えて頂いたのがきっかけで大戦プレイし始めたんでした。
最初期の頃の三国志大戦しかやったことなかった上、その後戦国の方もカードグラを時々眺める程度だったので、こんなにストーリーモードが充実してるとは露知らず…
他の武家伝もかなり興味あるんですがこれ全部は終われる気がしないw
初期の頃からプレイしてる方とかは埋めれてたりするんですかね…?

やはりゲームなのでいろいろ制約もあるんですが、(時間とか、カードに居るいないとか)
各人物のキャラクター性がかなり練られているような感じがします。
「この人こんな格好よかったっけ!?」みたいな意外な人物が輝いていたり…
…まあ、同会社の「天下人」よろしく、「こいつたいしたことない敵なんで」ってキャラはあからさまに雑魚キャラっぽい感じにされてますがw
(簗田親子とか)
それにしたって上杉顕定とか、三浦さんとか、モブ敵にも格好いいのが多かった印象です。

なんというかこう、コーエー史観とはまた違った軸で解釈・表現されてるのか新鮮だったといいますか。
西園寺さんとかつい先日届いた創造vitaで能力みたら酷いのなんのの扱いでしたからね!!!
あまつさえ清良記は清良さん本人が書いたことにされてるし…w
あんなに格好よく長宗我部を苦しめてる西園寺家が拝めるのはたぶん大戦だけなんじゃないだろうか。
清良さんの伝記的児童書「土のさむらい」でもかなり苦戦してばっかりみたいな書かれ方でしたしね…

大戦でしか見れない、といえば早雲先生や為景伝なんかもその一種な気がしますね!
早雲先生は比較的小説の主人公になってること多いのであれですが、それでものぶやぼとかゲストキャラ枠から出られないですし…
為景さんは創造の戦国伝でチラッと晩年のイベントありましたけど、最盛期のブイブイ言ってた頃が見れた大戦のボリュームが圧倒的すぎて…のぶやぼも次回作戦国前期イベント増やしてくれないかなぁ…

清良伝…もとい長宗我部伝二章四話の感想を箇条書きで書いときます。
もうあかん、きよらさん(って呼ばれてる方がいたのだけど、かわいいので私もつい使ってしまう)がえっちすぎて仕方ない。末長く公広さんと仲良くしててください…(南無)

・公広さんから清良は呼び捨てである
・きよらさんの一人称やっぱり私だった
・公広さんがきよらさんを呼んだら畑仕事してた。これは公広さんによると「また畑仕事か」らしい。ぐうかわ…
・味方には「よろしい」とか「そういうことだよ」とかいっちゃうきよらさん
・ていうかなんか微妙に公広さんと口調似てる?
・何事につけても農業に絡めて喋るきよらさんまじかわいい

長宗我部の電影なかなか集まらなくて接触イベントとかはまだ見れてません…!
バーうpまでに見れるといいな…!!

あっそういえば、全国の方は滑り込みで正六位になりました。
早雲先生も自引き出来たんでホクホクです。

【大戦】北条伝二章クリア


これが目当てで大戦を始めて2ヶ月ちょい(3ヶ月経ってたかもしれない)、
本日とうとう北条伝二章までクリアしました!
11話ずつなので、かなり長かったように思います。時々負けたりして足踏みもしてたしね。

前回8話までプレイし終わってたので今日は9話からだったんですが、
段々と暴走していく父親の後ろをおろおろしながら着いて回る氏直くんがかわいくて…

氏政は最後の方なんだ三郎や氏繁の幽霊が見えたり酒浸り?になってたりして一章からの変貌ぶりが凄かったです。悪い意味でw
ただでも、氏政の描き方にありがちな「本人自身が無能だったから」みたいな感じではなかったのでそこはホッとしました。

エンディング前に氏政・氏照がフルボイスで辞世の句を読み上げる演出が入るのもよかったなぁ。

他にも、家康と氏規くんの会話とか胸熱でしたね…家康が言ってた「きっとあなたはいいお話をしてくれるだろうけどだからこそ今聞くわけにはいかない」ってのがね…ほんとにね…
氏直くんに娘をやってるわけだし、徳川はかなり協力してくれていたからこそこのセリフなのかなあと。
氏規くんのイベントはまだ回収し切れてないのもあるので気になります。

一章の方もまだイベント達成は歯抜けなので、じわじわ埋めて行こうと思います。最初の頃はイベント意識しながらプレイするとかどころじゃなかったので…w

全国対戦の方はなかなか化身がもらえる合戦やらないのでモチベが上がらないんですが、じわじわと官位を上げてきてて正七位まで来ました!
(ただ、上がって早々降格の危機に瀕してますがw)
なかなか牙城を気持ち良く決めにくくなってきてて辛いですw
氏康くん以外をすぐに落としてしまうのがいかんのだろうなぁ…
一天四海は割合いい感じにハマることが多くて、勝つたび景春ありがとー!な感じ。
最近土居さんはなかなか使えてないのですが鉄砲は騎槍デッキにない楽しさ(主にトリガーハッピー的な意味で)があるのでまた遊びたいなあ。

そういや今日は遊んでたらばったり戦友さんにお会いしまして。
.NETでいつも遊ぶゲーセンが一緒なのは知っていたんですが、びっくりしましたw
今度またゆっくりお話しながらプレイしたいところです。

【大戦】為景伝雑感


為景伝、本日無事クリアにこぎつけたので、プレイ感想などを書き留めておこうと思います。

・なんといっても為景のキャラ設定が激萌え&燃え
もうこれシナリオライターさん「上杉謙信の夢と野望」絶対読んでるでしょ?と言わんばかりの史実ネタ盛り盛りキャラ設定。たまらん。
各方面に抜け目ない知将・政治家ぶりを発揮している上に「将としてはまずいんだけど戦場で干戈を交えるの好きだから仕方ないね…」な為景さんがね…もうね…梟雄キャラ好きな人にはたまらんと思いますこれ。さすが越後長尾家はチート揃いだ
下克上の大先輩こと北条早雲・長尾景春がドン引き苦笑するレベルってどんだけだよ!

・時長おじさん毒殺の香炉
中条さんを入れとくと起きるイベントで「香炉にな…時長に贈った香炉にな…」って為景が言うんだけどこれがものすごくえっちだとおもいます。えらい萌えてしんどかった…
「とはいえそんなものに騙される男ではないだろうけど」的な事を言ってるのもまたツボ。
敵味方なのに似た者同士の俺たち的なイベントが本当にね…時長為景公式かなって思いました…時長おじさんの「何を…言ってやがる…」と為景さんの「ははは、そうだろう?」は見もの。
時長さんのほうが(おそらくは)年上なんだぜこれ…当時為景さんこれでまだ21歳なんだぜ…こんな怖い21歳がいてたまるか…(歓喜)

・自分の父親すらも利用する為景マジ為景
顕定のとこから逃れて本願寺(というか越中の一向宗)に助けを求めに行くイベントもたまらんかった。
「親父殿は手ぬるかった」「一向宗は仇ではあるがそれすらも利用しよう(まさか仇の元へ逃げ込むとは思わないだろうから)」的な事を言うわで「ヒャー!!梟雄!!この人マジ梟雄!!そこにシビれる(以下略)」と筐体の前で(ひっそりと内心で)はしゃいでました。

・定実を幽閉うんぬんの所
「我がもてなしでは満足いただけなかったようですな?」との言い回しが大変いやらしい。けしからん。

・晴景くんがドジっ子かわいい
振り回される北条さんもかわいい。
(まさかこれが離反フラグだったなんて)
晴景は鬼小島ともイベントあるらしいので回収したいところ。

・揚北衆のおっさんどもがアイドル可愛い
特に中条さん。4話で同じくノリと切符のいいおっさんキャラ高梨とお互いの嫁トークできゃいきゃいしてたのが印象深い。
あと6話の「図々しいと思うが…もう一度長尾の傘下に入れてくれんかのぉ」とか言ってたのが何故かモジモジと頬染めで脳内再生されました。何故だ。
その直前、為景に「お前は強いがその力は一城主レベル」と看破されて、手の震えから槍を取り落としてたのも実にかわゆい。
加地さんも為景が陰からフォロー入れちゃうレベルのぶっとび具合(戦バカ的な意味で)を晒してたり、「独立心旺盛な揚北衆に振り回される守護・守護代」の演出が大変美味しかったです。
色部さんだけは空気だった
カード化されてるけどスルーされてたその他の揚北衆は世代の問題でしょうかね?
それ言ったら色部勝長もだし他の人も出して良かったのでは

・直江さんがとっても直江さん
いやほんとイメージ通りすぎて筐体の前で拝みたい気持ちでしたこれ。
ちょっと盲目的ですらある感じに為景に忠実な能吏って感じで。
おっかなびっくりしながらもキラキラした目で為景さんを見てるんだもの…この二人絶対何かありそう(確信)
余計な事にあまり首も口も突っ込まないからか、為景もポロっと本音で喋ってたりとか。身内にはわりとフレンドリーな為景さんの一面もたまらんですな。

・若宇佐美のかわいさも良い
5話で仇討ち半分、見定め半分で挑んだら為景さんに「俺に付いた方が能力活かせると思わない?」と為景の色気に負けてぐらつくうさみんが大変にかわいかった。
柿崎の方は純粋に「この人なら俺の武をいかしてくれそう!!」みたいなワンコくんでした。こっちもかわいい。
(ワンコというにはちょっとアレがアレな凶暴具合だけど)

・死すらも偽る為景
6話冒頭でイラストだけチラッチラッするのには吹いた。
中条さんの驚きようとか、「隠居の山暮らしもなかなか楽しゅうござった」とか定実さんに相変わらずしれっと言っちゃう為景さんたまらんでした。

・エンディングのスタッフロールに景春が!!!!

そんなこんなで早雲伝共々えらい萌えてたまらないのでイベント回収がてら、また何度もプレイしそうな気がします、為景伝。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。