FC2ブログ

雑記の記事 (1/12)

最近見たやつの感想(ダイナミックプロ系、ゲーム、鬼滅ほか)

2020/4~7月のいろいろ見たりやったりした感想まとめたやーつ。
[ 続きを読む » ]

ブログ=大人の自由研究?

ただいま6月謹言に向け原稿中につき記事や小説の更新がストップしていてアレですが、生きてます。

最近、本拠地(?)ブログと定めて、創作と戦国小ネタブログ「戦国らいふ」をせっせと更新していて気づいたんですが、
なんだかブログというのは「自由研究」に似ているなと。

とくに、私がブログで扱っている話題はネットで引いてもあんまり情報が出てこない類の武将がらみのネタが多いので、
アクセスを稼ぎたくて書いている!読まれたくて書いている!というよりはどちらかというと、
「研究レポートをネットに公開している」という意味合いが強いのかもしれないなーとふと記事を書いていて思いました。

さしずめ「大人の自由研究」といったところでしょうか。
小学生ぐらいの夏の自由研究でそういえば郷土の歴史を調べてきました!みたいなのを見かけたようなことをぼんやり思い出します。

と、いうわけで中途にしている連作もぼちぼち進めたいと後ろ髪を引かれつつ、また原稿のほうに戻ります。
では。

2016あけましておめでとうごさいます


今年もよろしくお願いします!

今年は創作戦国のほうの本編(?)小説の更新を重点的にやっていきたい予定です。
為景と本庄さんち周辺はもちろん、北条や景春あたりも書いていきたい。
ちょっと数が多いので消化するのは年単位かかりそうですが。頑張ります。

あとは、一月下旬からの大戦新バージョンが楽しみで仕方ないので、こっちのほうも仕入れたネタで何がしか出して行きたいところです。

絵の方の目標は、手と顔かな…あと塗り方を少しは安定させたい。

年賀絵が実は1日さっきまでかかってしまったので、支部やサイトには投函してから数日後にでもうpする予定です。
今年は申年なので猿と縁のある武将…と思ったんですが描きたかったので「猿」沢と強引に絡めて時長にしました。

はと麦茶はやっぱりアトピーに効果あると思う


はと麦茶。
最近なかなか100%はと麦のはと麦茶って見かけなくなってきてしまったんですが、
昔、肌に効くとかで母が買って来て、常飲してた時期があります。

重度ではないのですがアトピー持ちなので、肌荒れにはわりといつも悩まされています。
見た目もですけど、内側から「ああ、荒れてるなぁ…」とわかり、気になって仕方ないあの感じはやっぱり辛いものがある。
で、はと麦茶を飲んでいるとこれがちょっとばかし和らぐんですよ。
ただ、前述のようにはと麦茶を徐々に見かけなくなってしまってからは買えないので飲むのをやめていたんですよね。

ところが最近、いつも我が家が買い物に出かけているスーパーに、国産100%のはと麦茶が売りに出始めまして。

うちが買っているのは「健茶館」から出ている「やさしい国内産はと麦茶」(15袋入)です。

健茶館 やさしい国内産ノンカフェイン十六種ブレンド茶 ティーバッグ 15袋入



↑これはブレンド茶ですが同じシリーズではと麦茶もあります。

「やったーこれで簡単に手に入るようになった!」と喜んで最近また飲み始めたら、やはり効果が抜群で。

即効性はないんですが、一日3~5杯くらいを一~二週間飲んでいると、
「あれ…?そういえば肌荒れてイライラするのが減ったな…?」という感じに。
はと麦茶、偉大です!

カフェインも入っていないので体調良くない時でも飲めますし、もっと普及して欲しいのですが、なかなか難しいのでしょうかね。
需要あるとおもうんだけどなあ。
麦茶よりもマイルドな味なので、夏場にはもってこいだと思うのですが!

ちなみに、漢方薬にも「桂枝茯苓丸加よく苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)」という、はと麦が入ったものがあって、
(「加よく苡仁」=はと麦が入っている、の意)
こちらも肌荒れ等に効くと言われて処方してもらったことがあるのですが、
私には合わなかったようで、吐き気が酷くて仕方なかったのでやめてしまいました。


普通の味噌ラーメンより札幌味噌のが好き


普通の味噌ラーメンってあまり得意じゃないんですが、

札幌に越してきてから食べるようになったいわゆる「札幌味噌ラーメン」と呼ばれる種類の味噌ラーメンは平気どころかかなり好きです。
機会があると食べに行ってはうふうふしてます。

入ってる具がメンマとチャーシューとモヤシとかなのがね…ええんや…
逆にコーンとか入ってるやつは苦手です。

現パロで柳生さん家がやってる「らぁめん活人軒」によく昼飯食いに行ってる時長の妄想ならしました。